切手収集

子供頃には高くて手が出なかった切手も、最近はネットオークションで安く買えるようになりました。切手には、医学関係の物もいくつかあります。写真は、1994年に神戸で開催された国際糖尿病会議記念切手の初日カバーです。日本最古の糖尿病患者である藤原道長とインスリン結晶を組み合わせたデザインです。初日カバーとは、発行日当日の切手が貼られ、切手発行当日の消印が押下されている切手です。通常品よりもプレミアがつき、高価になる傾向にあります。